富士ゼロックスのトナー - 富士ゼロックスのトナー式プリンターについて

富士ゼロックスのトナー

subpage-img

富士ゼロックスは業務用のプリンターをメインに販売しています。



一般家庭で見かけることはほとんどないでしょう。

本体はかなり大きく、いろいろな機能があり、スピードも家庭用とは比べ物になりません。仕事で使っている人も少なくないでしょう。

トナーは富士ゼロックスに限らず、印刷機には必要不可欠なものです。


インクと同じだからです。


実はトナーの費用はあまり高くありませんし、印刷会社はトナー代で利益を得ようとは考えていませn。


それよりも定期的なメンテナンスサービスを契約してもらうことで、確実な利益を得ようと考えているのです。もちろん、富士ゼロックスだけではないでしょう。

他社も同じ戦略なのです。


スマートフォンを始めとする電子媒体が増える中で、コピーの使用は減少していないのでしょうか。
昔から紙の手触りに慣れ親しんだ人には電子媒体は受け入れられないようです。
資源の無駄と言われながらも、再生紙を使用することで無駄になっていないと考えているのです。



人は電子媒体と紙媒体の情報では取り込む内容が異なると言われています。
つまり、同じものを見ているのですが、脳にインプットされる時には違ったものになるのです。

電子媒体では数秒後には忘れてしまうのです。つまり、富士ゼロックスの印刷機は今後も安泰と言えるでしょう。

いろいろな産経ニュースの初歩を知らない方でも理解できるよう情報をまとめたサイトです。

もちろん、競争他社との機能差をつける努力は惜しむことはできません。


常に進化をし続けていかなければならない業界と言えるでしょう。


top